ビアログ〜「とりあえず」じゃないです〜

ビール好きによる、ゆるい記録

ザ・プレミアムモルツ グランアロマ

ザ・プレミアムモルツ グランアロマ
サントリービール
Alc.6%
クリアな明るい金色

 

f:id:drinkb:20220520193405j:image

 

f:id:drinkb:20220520193414j:image

 

ザ・プレミアムモルツから限定醸造グラン・アロマ。
2022年3月22日数量限定で発売された特別なプレモル

 

欧州産ファインアロマホップなど5種のアロマホップブレンドして使用されたというこちらのビール。

 

重厚感のある緋色と金色のパッケージ。
ホップの図柄が家紋みたいで、どことなく和テイストにも見えます。

 

グラスに注ぐと立ち上る、甘く爽やかな香り。
華やかさと苦味とが複層的に感じられます。
香りのわりに透明感がある味で、飲みやすいです。

 

「グラン・アロマ」という名の通り、普通のプレモルよりかなり香りが強調されている。
飲んだ後、クセのないすっきりとした香りの余韻が残ります。

 

キレ ★★★☆☆
コク ★★★★☆
すっきりとした香りの余韻 ★★★★★

TOKYO CRAFT フルーティーエール

TOKYO CRAFT フルーティーエール
サントリービール
Alc.6.5%
クリアな明るい金色

 

f:id:drinkb:20220505194413j:image

 

f:id:drinkb:20220505194420j:image

 

サントリーのTOKYO CRAFTから、限定醸造フルーティーエール。

 

TOKYO CRAFTとは、半世紀にわたり東京の地でビールづくりに挑戦してきたサントリーが「TOKYO」に愛着と敬意を込めてつくり上げたというシリーズ。

 

ペールエールIPAは通年販売ですが、今回は限定醸造ビアスタイル。


くすみピンクの缶と「フルーティ」の文字が、期待をかきたてます。

 

果実のような甘みと、まろやかな口あたり。IPAほど香りやホップ感は強くなく、するするとスムースな飲み心地。

アルコール度数のわりにごく軽めに感じます。


華やかで軽やか。
女性や苦いビールは苦手な方にも飲みやすそう。

 

キレ ★★★☆☆
コク ★★★☆☆
フルーティな甘みと軽やかさ ★★★★★

 

【本日のアテ】
サラミとチャーシュー紫アスパラのサラダ
トマたま豆腐炒め
もやしのナムル
春キャベツときのこのスープ

 

f:id:drinkb:20220505194435j:image

 

珍しい紫アスパラは、えぐみがなく生食できます。野菜が美味しい。

Snailiens(スネイラインズ)

Snailiens(スネイラインズ)
Burley Oak(バーリーオーク・ブリューイング)
ビアスタイル:ヘイジートリプルIPA
Alc.9.5%
濁ったオレンジ色

 

f:id:drinkb:20220423190256j:image

 

f:id:drinkb:20220423190304j:image

f:id:drinkb:20220423190312j:image

 

アメリカはメリーランド州のバーリーオーク・ブリューイングより、
フロリダ州の人気ブルワリーTripping Animals Brewing(トリッピング・アニマル・ブリューイング)とのコラボビール !


宇宙船に乗ったカタツムリ…!?
インパクトのあるパッケージからは、どんなビールなのか想像できない。

 

ドキドキしながらグラスに注いでみると、ヘイジーらしいホップの強い香りが立ち上る。
色はにごりのあるオレンジ。

 

ネルソンソーヴィン、シトラ、コハツ、ギャラクシーホップが大量に使われているトリプルIPA


柑橘系と松やに感。
苦みはかなり抑え目、甘みが強い。
とろりとした口当たりで、後味はちょっとオレンジを感じるなぁ。

 

あー、このタイプのヘイジー久しぶりに飲んだ!
アルコール度数の高さが全然感じられない、ジュースみたいな飲み心地。


キレ ★★★★☆
コク ★★★★☆
トロピカル感強めのトリプルヘイジー ★★★★★

プレミアムモルツマスターズドリーム無濾過

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム<無濾過>
サントリービール
Alc.5%
半濁りの麦色

 

f:id:drinkb:20220416195245j:image

 

f:id:drinkb:20220416195259j:image

 

プレミアムモルツの最上級ブランドであるマスターズドリームから、期間限定醸造「無濾過」が登場!

2022年4月5日発売。

 

高級感あふれる濃紺と金の缶。

ホップの図案は葵の御紋を彷彿とさせます。

 

一口飲むと、ホップの香りとキレが感じられる。


まろやかな口当たりと、無濾過ゆえのコク。
濃密な味わいでありながら、やわらか。

まるで日本酒のような口当たりだけど、喉越しはビール。

 

これは美味しい。
お家で楽しむ贅沢な時間。

 

 

キレ ★★★★☆
コク ★★★★☆
濃密なコクとまろやかさ、上質なビール ★★★★★

 

【本日のアテ】
筍の煮物
小田原土産のかまぼこと伊達巻
野菜とハムの盛り合わせ

 

f:id:drinkb:20220416195322j:image

 

和食にも合う上品な繊細さ

アサヒ生ビール 黒生

アサヒ生ビール 黒生
アサヒビール
Alc.5%
濃い焦茶色

 

f:id:drinkb:20220410194121j:image

 

f:id:drinkb:20220410194129j:image

 

マルエフの黒バージョン!

 

1982年に生まれたアサヒ黒生ビールの復刻版。
19世紀後半にドイツで飲まれるようになった濃色ミュンヘンビールの流れを汲む黒ビールだそうです。

 

えーと、黒ビールにしてはすごいあっさり!


確かに香ばしさはあるものの、黒ビール特有のカラメルのような強い香りは、控えめ。
甘味も感じるけれど、あくまで控えめ。
コクも控えめ。

 

とはいえ、ブラックIPAのようなキレとは違う。「あっさり」「さっぱり」という表現がふさわしい。

 

合わせる料理はあまり選ばないところが利点かなぁ。
今日は黒ビール!と思って飲むとあれ?という感じかも。
暖かい季節向きではある。

 

キレ ★★★☆☆
コク ★★★☆☆
あっさりさっぱりな黒ビール ★★★★★

裏通りのドンダバダ

裏通りのドンダバダ
ヤッホーブルーイング
ビアスタイル:フリースタイル・ベルジャンゴールデンエール
Alc.6%
明るい金色

 

f:id:drinkb:20220403200936j:image

f:id:drinkb:20220403200943j:image

 

よなよなエールでおなじみヤッホーブルーイングから、僕ビール君ビールに続きローソン限定発売のビールが出たと聞き、早速コンビニへ。
おお!インパクトのあるパッケージ。

 

「ベルトの数より、胸の鼓動」
というキャッチコピー。
つまり、この謎の人物は、プロレスラーなのか?

 

若手ブルワーが自分の偏愛を形にしたという、見たことのないビアスタイル。
伝統的なベルジャンエールをモダンに再現。

 

香りはベルジャンホワイトを思わせる品のあるハーブ香や白葡萄調。
だけどそれに収まらない、ウッディな香りが確かにより現代ぽさを感じさせる。

 

一言では表せない複雑さは、仮面の下の素顔?

 

エネルギッシュで創意溢れる、面白いビールだなぁ。

 

キレ ★★★★☆
コク ★★★☆☆
爽やかでエネルギッシュ、新たなものへのチャレンジ性を感じるビール ★★★★★

エビス プレミアムホワイト

エビス プレミアムホワイト
サッポロビール
Alc.5.5%
クリアな明るい金色

 

f:id:drinkb:20220401191516j:image

 

f:id:drinkb:20220401191523j:image

 

 

4月が始まりましたね。

今日から新たな門出の方も多いのでは。私も少し環境が変わりました。

 

そんな新年度一本目のビールはこちら。

 

エビスの限定醸造プレミアムホワイト!

 

「清々しい香り、広がるコク」
というキャッチコピーの通り、今年はより一層清々しくなってます。

 

白ワインを思わせる上品なコクと香りはそのままに、柑橘系の香りのホップも使用され、より爽やかに。
強さや辛さをイメージする爽快とは違う、まさに「清々しい」という表現がぴったり。

 

白ぶどうのような香りや風味の軽やかなビールは、暖かくなってくると飲みたくなる。


冬の白とはまた違う、プレミアムな白。

 

キレ ★★★★☆
コク ★★★★☆
清々しい香りが口いっぱいに広がる ★★★★★